配布型紙はコチラ CLICK(Pattern DL・图案下载)

パステルアート初心者が百均でゲットすべきアイテム10選

パステルアート初心者が百均でゲットすべきアイテム10選
原からか

こんにちは、原からかです!

パステルアートを描くための道具は、意外と身近な場所で手に入ります。

それは百均

  • やったことないけど、ちょっと試してみたいわ…
  • ワークショップは行ったことあるけど、おうちに道具はないなぁ
  • 本格的に始めたいんだけど、近所に画材屋さんなんてないよ~

そんな方にオススメなのは、

まずは百均に行ってみること!

百円均一ショップ、あなたの街にもありますよね?

これから挙げるアイテムをメモして、ぜひゲットしに行ってください。

この記事では、百均で手に入るパステルアート道具と、逆に手に入らないものについて解説していきます。

手に入らないものについても、どうすればいいか詳しく説明するのでご安心を!

ちなみに、店内写真があるのはDAISOだけ。DAISOは撮影してアップするのOKなんですよ。商売上手!
目次

百均でゲットできるパステルアート道具

パステル

画材としての「パステル」そのもの。

これはDAISOの画材コーナー以外で見たことないです

原からか

これだけはDAISOで探しましょう

「基本色」と「蛍光色+補助色」の二種類があるけど、「基本色」がいいかな。

でも両方ゲットでもいいんじゃない、百円だし!

気軽に使えるのは嬉しいところ。

ただし使用感は「お値段なり」なところはどうしても否めません。

粉がね…なかなか紙に入ってくれないの…( ;∀;)

じっくりやってみたい方は下のような「ハードパステル」を買いなおし推奨。

↑の12色セットは、下地用のホワイトがないので、バラで二本ゲットしておくといいですよ。

なぜ二本かというと、マジですーぐ無くなるから!超ヘビロテアイテムです。

粉ふるい

お料理コーナーよりは、製菓コーナーにある確率高し。

セリアの製菓コーナーなら大抵あります。

DAISOだと大きさ的に茶こしのがいいかも。

ひっくり返して使いますよ。

ただし、金属と黄色いパステルは相性が悪いので要注意。

原からか

ヌーベルカレーパステルはその傾向が顕著

そんなときには次のアイテム「セラミックナイフ」だ!

一番推し!!セラミックナイフ

調理器具コーナーにあります。

原からか

これはガチのオススメ

パステルを削るための刃物だから、カッターでもいいんだけど…。

これを一度使うと「あっ今後カッター使わないわ…」ってなるレベルの逸品。

何がいいって、セラミックなので、上でも書いた「金属で黄色がくすむ問題」を完全回避できる。

原からか

黄色が、黄色いままなの~(歓喜)

この一点のためだけにでも買う価値あり。

もちろん、普通にパステルが削りやすい。

切れ味が落ちない・さびないので、カッターと違ってずーっと使えます。

刃先が大きいので、デザインナイフみたいに型紙は切れないけどね!

スケッチブック・ポストカードなどの紙類

ある程度の厚みがないと、パステルアートの技法である「くるくる」=こすりに耐えられないので、薄い画用紙よりはこういった絵画用のものがオススメ。

オレンジのスケッチブックなんて、DAISOで見つけたんですが、マルマンですよmaruman

最初見た時「うそやん」とつぶやきました。

使用感はさすがmaruman、いい感じ!

「ケント紙」はツルツルなので、他より色が入りづらいことを念頭に置いて。

ハガキ大のものでも「画仙紙」は凹凸がありすぎてオススメできません!

フィルム袋

薄くハリのあるOPPフィルムの袋です。

作品を保管するとき、飾るときに便利です。

写真はポストカードサイズ。

色んな大きさのものがあるから、紙のサイズに合ったのをゲットしてね!

マスキングテープ

いわゆるマステ。

割高にはなってしまいますが、百均にもいっぱいありますよね。

パステルアートでは、フチを隠すために貼って、最後にはがしてしまうので、柄はなんでも。

どんな柄でも機能は同じ!隠してはがす。

クラフトパンチ

種類は限られますが、使用頻度の高い星型やハート型を楽々作れます。

セリアは、可愛い系の動物型のシルエットが豊富でしたが、最近見つからず…。

求ム目撃情報!

カッティングマット

カッターやデザインナイフで型紙を切るときに必須のもの。

色んなサイズがあります。

ヘビーユースすると意外と消耗品。

練り消し

児童用の文房具コーナーにあります。

ラメが入っていたり、香りがかなり強かったりしますが、パステルアートにも使えます。

消しペン

その名の通り、繰り出し式のペンタイプの消しゴム。

線状に消したいときにあると便利。

百均でゲットできるパステルアート道具 お買い物リスト

  1. パステル
  2. 粉ふるい
  3. セラミックナイフ
  4. スケッチブック・紙類
  5. フィルム袋
  6. マスキングテープ
  7. クラフトパンチ
  8. カッティングマット
  9. 練り消し
  10. 消しペン

ぜひ、メモしてお買い物に行ってくださいね。

原からか

ワクワクしますよ~(#^.^#)

百均ではどうしても揃わないパステルアート道具ふたつ

上で紹介したような百均ではゲットできないけど、どうしてもないと困る!必須!ってものあるんです( ;∀;)

これだけは買って損なし!と強くオススメできる2種類を厳選しましたので、ぜひ手に入れて!

原からか

ほんとまじで( ;∀;)

字消し板=丸や四角の穴の開いたステンレス板

百均ではどうしても揃わないもの一つ目…それは、字消し板。

製図で使う道具なので、画材コーナーの中でも「製図用品」を探してみて下さいね。

↑めちゃ頑張って写真撮りました…。

とにかく、一も二もなく購入をオススメしたい。

百均にも丸型のテンプレートスケールがありますが、プラスチック製で厚みがあるため、消しはぼんやりとした仕上がりになってしまいます。

原からか

代用品にはなりません…

この字消し板なら楽にキレイにパキっと形が消せるので、ストレスフリー。

大したお値段でもないし、絶対に買って損なし

心底ヘビーユース間違いなし!

フィキサチフスプレーの代用にケープ(ヘアスプレー)

百均で手に入らないもの、二つ目は、完成した作品の粉落ちを防ぐための固定スプレー、フィキサチフスプレーです。

原からか

フィキサ…耳慣れないよね(;^_^A

ちゃんと完成後にこれを絵にスプレーしていないと、だんだん粉が落ちて色が薄くなります。

ハゲゆくのは悲しいし周りも汚れちゃう。

原からか

ただねー高いのよ、フィキサ…

でも大丈夫!

安価な代用品があります。

それは、ケープ!

そうです、皆さんご存知のあのヘアスプレーです。

不思議な気もしますが、ヘアスタイルを固定するように、パステル粉も固定してくれるようです。

検証用に通常とハードを使っていますが、問題なし!

無香料さえ選んでおけばいいかと。

これがないドラッグストアはないですよね。

ほんのちょっとでいいよ、って場合はコンビニの少量タイプならさらにお安いです。

パステルアートは初心者でも手軽に道具を揃えて始められる

以上、百均でゲットできるパステルアート道具、ゲットできないパステルアート道具をご紹介しました。

いかがでしょうか?

意外と簡単に手に入りそうじゃないですか?

技術的にも初心者さんのハードルが低いことが特徴のアートなので、是非チャレンジしてみてください。

原からか

めっちゃ楽しいですよ!

どんなふうに楽しいかは、原のインスタグラムからチェック~。

よく「楽しんでるのわかる」って言われます。

原からか

ほんと楽しいの一言!カモン!

原からかのインスタグラム動画(百均アイテム紹介)

原からか

インスタでもちょいちょい百均のことしゃべってるよ!

原からか

分かんないことあったら、インスタでコメントちょうだい!

シェアする?
目次
閉じる